jibberbook

継続は力なりで自分のお肌と向き合うこと!

私のお肌の悩みは、吹き出物でした。痛いニキビが顎やおでこや口回りに出て市販の薬を塗ってもなかなか治らず…。本当に困っていました。学生の頃はプロアクティブなどの洗顔でよくなりましたが、20代後半になってくるとまた肌質が変わったようで、市販の専用の洗顔料などは私の場合治りませんでした。

 

そんな時、皮膚科を受診してみようと思いました。吹き出物がひどいといっても顔全体に出ているわけではないし、2,3個で出るだけでこの程度で行っても大丈夫だろうか?と心配していましたが、先生が丁寧にニキビについて教えてくれました。

 

ニキビは出ているところに細菌がいるんだとばかり思っていましたが、実は顔全体に細菌がいて、ひどくなっているところは化膿して吹き出物として出ているんだそうです。目に見えないだけでザラザラした感触があるならそれが全部ニキビだよと言われ驚きました。

 

皮膚科から保湿クリームと、細菌がいなくなるクリームをもらい、三か月ほど使いました。毎日お風呂に入った後、忘れずにつけました。クリームをサラッと塗るだけで簡単だったので毎日つけることができました。

 

朝はいつものスキンケアで良いということだったので、化粧水と美容液で保湿していました。念入りにやるようにしてから、カサカサもすくなくなり気になっていたほうれい線も少なくなってきました。すると生理前はやはり吹き出物が出てしまうんですが、前よりも化膿しなくなり、クリームをつけるとすぐに治るようになりました。普段はまったく吹き出物は出てきません。

 

皮膚科の先生も言っていましたが、お肌の改善は長期的なメンテナンスが大事で、続けることに意味があると言っていました。確かに以前は、続けていても1か月くらいで効果がないとすぐ辞めてしまっていました…。かといって、あまり効果が感じられないものをずっと続けるのも意味がないと思います。

 

今使っている化粧水と美容液も少し値段が高いですが、これが一番使い心地と効果が感じられるのでしばらく使っています。お肌のスキンケアは人によって違うので粘り強くいろいろな情報を集めるのが大事かと思います。