jibberbook

アラサー混合肌女子の鉄板スキンケアアイテム!

歳とともに肌質って変化しますよね。私もアラサーになってから突然オイリー肌から混合肌に代わりました。そこで困ったのがスキンケア。

 

今まではオイリーだったのでさっぱり系のシャバシャバしたアイテムを使っていたのですが、ほうれい線や口元などが部分的に乾燥するようになったのでこれまでのものでは対応できなくなり、スキンケアアイテムの見直しを迫られました。

 

年齢的にもそろそろいいものを使いたい...けどそんなに予算はないし...。しかも私は敏感肌なので下手な冒険もできません。色々調べてみても結局自分に合うかどうかなんてわからん!!!と思っていたところ、たまたま妹が使っていたのがアクアレーベル。(勝手に)少し拝借してみましたが、これがめちゃくちゃ良かったんです!

 

私が使用したのはアクアレーベルの青(ホワイトアップローション)コクがあるしっとりタイプ。手に乗せると少しとろみがあり、おでこ等には重いかも?と思っていましたが実際つけてみるとすぐに肌になじんでくれました。なじみ方もすっとなくなるというより肌に染み込んでいくような感覚で、しっかり浸透してる安心感があります。

 

最近の悩みの種だったマスクによる口周りの乾燥も、きれいにもちもち肌によみがえり顔全体が若返ったように感じます。口周りの乾燥はほうれい線にもつながりますから、本当にケアが大切なパーツですよね。乾燥肌が解消され、マスクを外した時の化粧ヨレも激減。

 

しかもなぜかおでこの油田がかなりマシになりました。むしろ油田ではなくツヤに昇華されてる気すらします。また、アクアレーベルの青は美白ケアに特化しているのもシミの気になるアラサーには嬉しいところ。

 

合わせて、毛穴洗浄ミストの「ととのうみすと」も使用しました。顔にスプレーするだけで、クレンジングや洗顔で落としきれなかった毛穴の汚れをスッキリ落としてくれます。

 

簡単に使えて便利なので、今でも定期便で続けています。ととのうみすとの解約は、定期縛りなしでいつでも解約OKなので、手軽に始められるのもポイントです。

 

使い始めて1カ月ほどですが、くすみが解消されトーンアップしました。なので私は顔だけではなくデコルテと腕にもしっかりとアクアレーベルを塗って全体のトーンアップを図っています。そういう贅沢な使い方ができる許容範囲のお値段なのもうれしいところ。薬局等で簡単に手に入れられるので、ぜひ試してみてください。